戸田 薫


東京芸術大学卒業。
ヴァイオリンを若林正伸、林茂子、景山誠治各氏に、
ピリオド楽器による演奏法について                若松夏美女史に師事。
1992年山梨古楽コンクールにて最高位受賞。
 同年オランダのデン ハーグ王立音楽院に留学。
シギスヴァルト・クイケン、                      エリザベスウォルフィッシュのもとで 研鑽を積む。1996年ディプロマ取得。
これまでに、バッハコレギウムジャパン(鈴木雅明指揮)、 ラ・プティット・バンド(シギスヴァルト・ クイケン指揮)をはじめとしたオーケストラに参加。2006年より6年間、クラシカルプレイヤーズ東京(有田正広指揮)のコンサートミストレスを務めた。

 

 
室内楽ではクイケンファミリー、ヴァルター・ファン・ハウエ、ヨス・ファン・インマーセール、    アンドレアス・ショルなど、多くのミュージシャンと数々のコンサート、レコーディングで共演。
2001年、ポール エレラとともにアンサンブルグループ「アニマ・コンコルディア」を結成。
桐朋学園大学、東京芸術大学講師。
    

 

 

ブログ: アニマコンコルディア〜アグリエイティブな日常〜